藤沢のジョージ・気になるあれこれブログ

日頃の気になることや興味のあることをあれこれを綴っています

衣替えの時期はいつが正しい?注意点やコツをひとまとめ

      2016/09/20

9月にに入り、朝晩が多少涼しくなったり、虫の音が聞こえてきたりと・・・秋を感じる季節になってきましたね。

そので気になるのが『衣替え』のタイミング。そんな方も多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

日中はまだまだ30度以上の日もあり、衣替えどころじゃないよー!!などという方もいるかもしれませんが、衣替えに関するあれこれをまとめてみました。

■ 衣替えの正しいタイミングは?
■ この時期だからこそチャレンジしたいこと
■ 効率よく衣替えするポイントは?
■ まとめ
衣替えの正しいタイミングは?

毎年毎年、何となく『涼しくなってきたら』とか『暑くなってきたら』とか、あまりタイミングを考えず、衣替えをしてきた私ですが

改めていつ衣替えをするのが正しいのか調べてみると・・・

衣替えは年間2回行い、その時期は6月1日10月1日の両日から約2週間程度で行うのが通例とされているようです。

しかしながら昨今の地球温暖化の影響などもあり、季節感がなくなってきている中、気温を基準にして衣替えをする傾向も強くなってきているようです。

一般的に気温が20度を下回ると半袖では少し寒いと感じられるようになり、15度以下になると上着が欲しくなるとも言われていますので、このあたりの気温も目安となるかもしれません。

スポンサードリンク
この時期だからこそチャレンジしたいこと

手間のかかる衣替え。その手間を逆に利用しての時期だからこそ、

ついで

に出来ることをまとめてみました。

■ いらないものを捨てる(これはまさにこの時期だからこそ、チャレンジしたいことですよね)

■ まとめてクリーニング(一旦しまってしまうと次のシーズンまでお目にかからないものも多いので、まとめてクリーニング屋さんへ。まとめた方がお得な場合もあるかもですよ)

■ 収納方法の変更(箪笥やクローゼットの模様替えを合わせてするチャンスにもなりますよね)

効率よく衣替えするポイントは?

収納上手な友人から聞いた衣替えのポイントをまとめてみました。

■ たたみかた・仕舞いかたを工夫する

■ 2年以上着ない服は捨てる

■ 晴れた日に行う

■ 複数回に分け段階的に行う

■ 虫食いや痛みをチェックしながら行う

■ 防虫剤や湿気取りなどの入れ替えを必ず行う

まとめ

こうしてみると『衣替え』といっても、なかなか奥が深いですよね。

ただ大量の洋服の出し入れは、心にも身体にも負担はかかりやすそうですから、時間がたっぷりある日に気合を入れ、一日完結もよし。

少しづつ複数の日程で、無理なく行うのもまた良さそうですよね。

ご自身のライフスタイルにあわせ、楽しく衣替えができるといいですね。

スポンサードリンク

 - ライフスタイル