藤沢のジョージ・気になるあれこれブログ

日頃の気になることや興味のあることをあれこれを綴っています

『ありがとう』だけでない?感謝の気持ちの伝え方

      2016/09/25

『人に助けてもらった』 『苦しいときに力になってもらった』 『頂き物をした』など、日常生活の中で、感謝を伝えることが必要になるようなシーンは数多くあるはず。

そんな時、『ありがとう』の言葉以外に、感謝の気持ちを伝える方法

スポンサードリンク

と聞かれて、あなたはいくつアイデアが思い浮かびますか?そんな方法や感謝に伝わるあれこれをまとめてみました。

■ 感謝は人の気持ちを豊かにする?
■ 言葉以外に感謝を伝える具体的な方法
■ より気持ちを伝えるこんな方法
■ まとめ
感謝は人の気持ちを豊かにする?

具体的な感謝を伝える方法のお話の前に、【人に感謝する気持ちを持つと自身の心も豊かになる】こんな言葉を聞いたことはありますか?

言葉は聞いたことあるのだけどどうして豊かになるの?という方も多いはず。なのでちょっと解説。

そもそも日常の色々なことに感謝することによって、日々起こっている出来事に対して当たり前だと思わなくなる効果があります。

もう少し分かりやすくすると、例えば

■ 家族と一緒に食事が出来ること
■ 住むところ寝るところがあること
■ 病気や怪我の不安が無いこと

数え上げればきりがないですが、普通に日常生活が送れている事に対してさえも感謝する気持ちを持つことにより

心に余裕が出来る ⇒ イライラするような不安な気持ちが少なくなる

こんな心理的要因があるようです。

言葉以外に感謝を伝える具体的な方法

感謝の気持ちが大切な意味は何となくイメージできたでしょうか?

では次に、具体的な『ありがとう』の言葉以外の具体的な感謝の伝え方です。

スポンサードリンク

■ 手紙で伝える (紙にで伝えることにより、相手が何度も読み返し気持ちが伝わりやすい効果があります)
■ メールで伝える (これも手紙同様、文章による効果が期待出来ますが、メールという特性上あまり簡単な文面にならない方が、気持ちが上手に伝わるかと思います)
■ 品物を送る (いわゆるプレゼントですよね。これは贈る品物があまり高価になりすぎないことが大切ですね)
■ 手作り料理など (女性が男性にの場合に効果的かとは思うのですが、手作り料理でおもてないなんていうのもいい方法かもしれませんよ)

より気持ちを伝えるこんな方法

意外と知られていないこんなアイデア!!より効果的に感謝の気持ちを伝える方法です。

さて・・・どんな方法だと思いますか?それはズバリ!!【感謝の気持ちを二度伝える】です。

例えばこんな感じです。

先日は仕事を手伝って頂いてありがとうございます。おかげで締め切りに間に合いました(感謝1)

数日後、先日手伝ってもらったおかげで、早く仕事を仕上げたと上司に褒められました。本当にありがとうございました(感謝2)

こんな感じです。どうですか?言われた方は、こんな言われ方したら本当に嬉しくなっちゃいますよね。

まとめ

いかがでしたか?感謝を伝えるって意外と照れくさいものですよね。

でも伝えられた相手はすごく嬉しいし、人間関係も円滑に進むかと思います。

あとは、人間相手だけじゃなく、今日も気持ちよく過ごせた。一日にありがとうなど、日常のささいな事にも感謝する気持ちから始めるなんていうのも、照れ屋さんにはいいかもしれません。

毎日豊かな気持ちで過ごせる気持ちいい人生を送りたいものですよね。

スポンサードリンク

 - ライフスタイル