サードプレイス

整体を通じ『あなたらしく過ごせる毎日』をコンセプトにさまざまな情報を発信しています

プロがこっそり身内に教えてる整体院の選び方②【症状に合わせた選び方】

   

先日から、連載形式で開始した整体院の選び方シリーズ
今日は第2回目になります。
前回は【はじめに目的を確認】というお話をさせて頂きました。

目的に合わせて整体院を選ばないと 失敗した・・・ 
に繋がるといったお話でした。
まだ読んでないよーという方は ↑ のリンクから記事が読めます。

そして今回は目的と合わせて重要な、症状に合わせた整体院の選び方についてです。

なぜ、症状に合わせ施設を選ばなくてはいけないのか?

その答えは、得意、不得意があるから

病院や治療院によって、出来ることとできないことがあります。また検査法なども違うので
ご自身の症状にはどの施設が得意としている対応なのか。
これから順を追ってお話させて頂きます。

◆ 整形外科が得意な症状

・ 骨に異常(骨折)がある外傷の場合
・ 交通事故にあった場合
・ 病気が原因の痛みやシビレがある場合
・ 健康保険を使いたい場合(リハビリなど)
・ 投薬や手術が必要な場合

◆ 接骨院・整骨院が得意な症状

・ 打撲や足首などの捻挫をした場合
・ 骨折、肩や肘の脱臼をした場合の応急処置
・ 交通事故初期治療(事後から4週目くらいまで)
・ 健康保険を使いたい場合
※ 健康保険を使える症状は限られています。基本的には脱臼・打撲・捻挫など。腰痛や肩こりなどは一部の場合を除き保険の使えない自由診療となります。

そして最後に整体院が得意とする症状についてです。

スポンサードリンク

基本的には、手術や投薬などを行わず、体内の自己回復力を引き出すような
治療を行うとともに、再発しない身体作りを定期的に行う治療が中心となります。

当院にお越しになる患者さんで、多い症状について順にお伝えします。

肩こりや首の痛み

現代病といっても言いすぎではないぐらい増えている症状です。
原因は様々ですが、デスクワークや、スマーとフォンなどで、
長時間、下を向いているという方に多いです。

運動やストレッチなどされている方もいらっしゃいますが
ご自身でのケアだけで万全という方は少ないようです。

慢性的なこりや痛みは簡易的なマッサージなどでは
一時しのぎになるといわれる方が多いのも特徴です。

腰痛や脚のしびれ

立ち仕事や運動のしすぎかと思えば、デスクワークで
ずっと座っておられる方にも意外と多い症状です。

特に日常生活での姿勢の問題と関連する原因も少なくなく
また、ストレスが原因になる腰痛も最近では増加傾向にあります。

その他の症状について

・頭痛やめの疲れ(かすみ)  ・手足のしびれ
・耳鳴り           ・背中の痛み
・四十肩、五十肩       ・うつ
・自律神経の乱れ       ・姿勢、骨盤の矯正 など

如何でしたでしょうか。身体の状態に合わせ施設を選ぶ重要性が
少しはご理解頂けたら嬉しいです。

次回は、目的がはっきりし症状も整体が合いそうだという時に
どの整体院を選べばいいのか?

こんな時みなさんはまずは検索して・・・となるでしょうが
その際に注意するポイント、そんなお話をさせて頂きます。

     

スポンサードリンク

 - 整体院の選び方