サードプレイス

整体を通じ『あなたらしく過ごせる毎日』をコンセプトにさまざまな情報を発信しています

プロがこっそり身内に教えてる整体院の選び方③【HP検索・知らないと危険な5つのポイント】

   

先日から、連載形式で開始した整体院の選び方シリーズ
今日は第3回目になります。

1回目は【はじめに目的を確認】
2回目は【症状に合わせた選び方】というお話をさせて頂きました。

過去の記事を確認したい場合は ↑ のリンクから記事が読めます。

目的もはっきりしていて、ご自身の症状は整体院の治療で
何とかなりそうだといった場合、次はどこの整体に行こうか?
こんな流れになっていくと思います。

その際、多くの方はインターネットなどで
『藤沢×整体』や『藤沢×腰痛』などと検索し、整体院を選ぶ
こんな行動を取られるかと思います。この時に・・・

あなたはどこにポイントをおいてHPを見ますか?
そして、ここに行こうと決めるポイントは何ですか?

今日はこんなお話、すなわち・・・・
HPのどこをチェックするべきか?

ポイントを知らないで選択してしまうことのリスク

について、整体院の経営者がこっそり(笑)教えたいと思います。

過去2回でもお話した通り、まずは整体院に行く目的を
明確にすることが大切で、その上で以下のポイントを
意識しながらHPを見ていくと

その整体院の考えや院長先生の人柄などが
明確になり、自分に合った整体院がきっとみつかるかと思います

大切な身体を預かる(身体に触れる)場所ですので
患者さんを大切にそして丁寧に診てくれるか?
ここが重要なポイントとなってきます。

では具体的なポイントについて5つの項目に分け解説していきます。

ポイント1 HPがあるか?予約制となっているか?

自宅から近い、もしくは通勤の通り道。そのような理由で
選ぶのも悪くは無いですが、大切な身体を預ける場所です。
一度HPを検索し、どんな整体院かを確認することをおすすめします。

成人のほとんどがスマホを持つ時代。整体院の検索はされて当然。
その際に自分のHPがないのはもっての他、また、ブログサイトだったり
地域の情報をまとめたサイトだったりという場合は、患者さんを一番に
考えた(患者さんに分かりやすくしよう)という考えが低い可能性があります。

また、予約制を取り入れている院は、患者さん一人ひとりに丁寧に
向き合おうとしているところが多いです。

ポイント2 スタッフの顔写真、プロフィールが掲載されている

あなたの大切な体をあずけるのに、どんな人か確認する事はとても大切です。
顔写真の掲載やどのような学校で教育を受け、修行を積んできているのか
を明確に公開している場合、2つのメリットがあります。

① 安心できる

患者さんは初めての場所に行くわけですから、少なからず緊張するのもです。
緊張することにより自律神経の働きは低下しますので
この状態で施術を行うことは、治療効果の低減に繋がります。

スポンサードリンク

② 患者さんに向き合う姿勢がある

初めての人と接する時は、挨拶をして自己紹介などもしますよね?
なので、どんな学校を卒業し、在学中にどんな資格を取得して
どこで修行してから、院をオープンしたなどの情報
いわゆる自己紹介が正確にされていないところは・・・
と考える方がよいかと思います。

ポイント3 HP上で不安をを不必要に煽っていない

お悩みの症状が進行した場合の事や、もしもの時の説明はとても大切です。

ですが、施術を受けないと『絶対手術になる』や『ひどくなる』
『1回で劇的に改善』『98%の方が効果を実感』など

脅すようだったり、極端な例の表現は要注意です。
不必要に来院させたり、強要的な来院を促す可能性もあります。

ポイント4 効果を案じなければ返金保証の罠

最近よく目にするのが、技術に自信があるから返金保証
もし、『変化を感じなければ全額返金します』という謳い文句

いっけん患者さんにとっては良いシステムのように思えますが・・・
ちょっと考えてみてください。

病院で盲腸という診断を受け、手術が必要だと言われ
手術内容やそのリスク。成功の確率など色々と事前に
説明を受けると思うのですが、その際に

もし、術後経過が良好でなければ全額を返金します
こうドクターに告げられたら、あなたは安心して手術を受けますか?

あなたがもし反対の立場で、しっかりと医学の勉強をして
何年も修行をして技術を習得した。

その技術や経験を持って、患者さんのために事前準備を行い
治療をして、全額返金をしますか?答えは・・・

ではなぜ返金保証をするのか?
返金保証をしてまで、患者さんにきてもらいたい理由とは?

一度冷静に考えてみてください。

ポイント5 治療の計画をしっかりと伝えてくれそうか

整体マッサージなどは施術を受けた直後はスッキリされる場合もありますし、
好転反応でだるくなって2.3日後~1週間後に楽になるという事は多いです。

つまり、なんらかの良い体の変化があり、この変化の過程を
事前にきちんと説明出来ることが大切です。

この説明が出来ないということは、不調の原因解明が出来ておらず
場当たり的に治療をされてしまう可能性が高くなります。

あなた自信が目指すゴール。例えば膝の痛みを感じず歩けるようになりたい、
腰の痛みを感じず通勤できるように、などの目標を達成するために
どのくらいの期間や費用がかかるのか?しっかりと説明をし
進めていく整体院かどうかの見極めも重要なポイントといえます。

いかがでしたでしょうか。上記以外にも細かいポイントはありますが
簡単にまとめると、しっかり患者さんに向き合い、正直に治療内容を
伝える努力を感じる整体院を選ぶと失敗が少なくなると思われます。

みなさんの参考になれば幸いです。
次回は、HP以外(口コミサイト)などのどこを見ればいいのか
そんなお話をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

 - 整体院の選び方