治療院ビジネスモデル研究所

目指すは【新患者ゼロの経営革命】業界すべての治療院に共通するビジネスモデル

『集客』や『リピート率』ではなく治療院経営にとって大切なキーワードとは?【実体験の話】

   

こんにちは、治療院ビジネスモデル研究所の高田です。

このブログは次にような方向けに情報発信をしています。

このような方へ▼

◆ これから独立を考えている方
◆ 経営がうまくいかず撤退も考えている方
◆ 治療院は維持できているが伸び悩んでいる方
◆ 白衣を脱ぐことを視野に入れた方

先日より『マインドセット』についてのお話をスタートさせました。

もし、マインドセットに関する過去の記事がご覧になりたい方はこちらをどうぞ

本当の意味での『治る』とは?

そして本日のマインドセットは治療院経営にとって最も大切なあるキーワードについてのお話です。

最初に答えをお話してしまうと、大切なキーワードは『コツコツ継続』です。

本日のお話を最後まで読んで頂くと、次のような治療院経営のヒントが手に入ります。

ヒント▼

【治療院経営のヒント】

『集客』や『リピート』ではない治療院経営の本質が理解でき、大きな参入障壁へのヒントが手に入る

では、上記内容について詳しくお話をしていきます。長文になりますが、最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

『週休3日で安定した治療院経営を目指す』高田勝博(たかだかつひろ)はこんな人物です。

⇒ 高田勝博(たかだかつひろ)の自己紹介

1. 絶対に他院に負けないスキルである継続


最近は、治療家さん向けに色々な情報発信をしたり、経営面でのアドバイスをするコンサルタントさんが非常に多くなりました。

そして、そのアドバイス通りに実践したけど、思うように結果が出ない。そんな治療家さんが毎月のように私のもとに相談にいらっしゃいます。

そこで何をどう実践したのかよくヒアリングをしてみると、ある共通点が見えてきました。それは次のキーワード

『集客とリピート率』です。また治療院以外のビジネスでも大切だといわれるキーワードですよね。

確かにこの2つが大切なのは、私もその通りだと思いますし、この2つを考えないで売上げが倍増するなどということはありえないでしょう。

でも、少し考えてみてほしいのです。私がアドバイスをさせて頂いている方々もそうなのですが。。。。

集客とリピート率について、近隣の競合院が悲鳴をあげるくらい徹底的に活動していますか?

あなたはこんな経験がありませんか?

集客のために毎日ブログを更新しようと決めてスタートした。そのブログの更新はどれだけ継続できましたか。

一週間ですか?一ヶ月ですか?3ヶ月ですか?

おそらくなのですが、ある程度のところで更新がストップし、結果が出ないから他の方法を探していませんか?

そう。。。みんなある程度のところまでは、やるのです。でもそれが続かない。ここがすごく重要なポイントになります。

では、継続するとどんなメリットがあるのか、次の章でお話したいと思います。

2. 継続が安定経営をもたらす3つのポイント


上記1章では、継続することが他のライバルに差をつけるというお話をさせて頂きました。

ただ、他がやりきれないところまでやるから勝てるんだ!!さぁ頑張れ、ではなかなかモチベーションが維持できないでしょうから

ここで、継続するとこんな効果があるよという3つメリットについてお話させて頂きます。

継続を続けると、他のライバル治療院に勝てるばかりでなく、次の3つの特典もゲットできるのです。

メリット▼

【継続がもたらす3つのメリット】

① 権威性(ポジショニング)が手に入る
② 効率よい手法が手に入る
③ 仕組み化や参入障壁のモデルが手に入る

いかがでしょうか。こんな3つが手に入ったらあなたの治療院経営は安定しそうでしょうか。

上記3点について、次の章で詳しくお話をしていきますが、

治療院に限らず、どのようなビジネスでも発展のためには『効率化』『自動化』といったキーワードは避けて通れない課題ですし

ここにしっかりと取り組んだ企業が、大きな売上げを上げているのは、誰が見てもあきらかな事実ではあます。

では、その3つの特典が、なぜ継続することで手に入るのか、私の実体験を例に、次章ではお話していきます。

3. 継続で得られる3特典(実例解説


さて、ここでは私の実体験を踏まえ、どのように継続特典の3つをゲットしてきたかをお話させて頂きます。

私の実体験というのが、治療家のみなさんならご存知かと思うのですが『エキテン』というサイトについてです。

現在、私の経営する治療院である『ふじさわ整体院』は、このエキテンサイト上に2019年5月現在で登録されている

神奈川県内の整体院 3,176件中でNO1の評価の地位を4年以上継続してキープしています。

当院がオープン6年目なので、わずか1年ちょっとで『神奈川NO1』に上り詰めました。

これは本当にしんどい事で、その方法やマインドはのちほど解説しますが

ここまで継続して結果が出たことにより、3つの特典の影響から、話をしていいたいと思います。

3-1. 権威性が手に入る

権威性という言葉をご存知ですか。ちょっとけんさくしてみると次のように解説されています。

権威性とは自分よりも地位や権力が高い人、また専門知識を有している人の発言や行動を無意識のうちに従ってしまう人間の性質のことです。

そう、人間は専門家の言うことなら聞いてしまう傾向があるのですよね。少し分かりやすい例にすると

白衣を着たお医者さんに、病院の診察室で身体の話をされると、すごく説得力がある。そんな心理的な要因です。

これを私のエキテンで例えると。。。

神奈川県の中で一番口コミの良い治療院となり、ここなら自分の症状が治りそう、検索した画面の向こうで患者さんがイメージしてしまう状況が作れるのです。

これってすごいことじゃないですか?まだ治療をしていないのに、ここなら安心と勝手に思ってくれるのです。

そして、神奈川県で口コミ良い治療院ならあそこ。すなわち『口コミNO1といえばふじさわ整体院』というポジショニングができるのです。

○○といえば××整体院というブランドが完成し、それが一人歩きしてくれるのです。

そしてその良いイメージを目にして患者さんが集まり、自然と集客ができてしまうという効果をもたらすのです。

3-2. 効率よい手法が手に入る

継続して作業などをしていくと、段々と慣れてきて作業自体のスピードが速くなった。そんな経験をしたことはありませんか?

スポンサードリンク

そう継続して同じ事を続けていくと、自然と効率よく作業をこなそうとするようになってきます。

なので、最初は時間がかかったことが、数ヵ月後には同じ時間で倍の作業が出来るようになってきます。

また、私のエキテンの例ですが、患者さんに口コミを依頼する際、最初は口頭でどのような手順で投稿するか説明していましたが

途中から、手順を紙にまとめ事前に見ていただき、分からないところがあればそこだけを説明するようにしました。

これで口コミの依頼作業時間が、大幅に(5分~1分)削減され、その削減した時間で他の提案や作業が出来るようになりました。

3-3. 仕組み化や参入障壁が手に入る

まずは仕組み化についてですが、これは3-2からの応用編になりますが、ある程度継続してくると、その作業のポイントが分かるようになるので

それを人に伝え、もしくはマニュアル化し他の人に作業代行してもらう事がイメージしやすくなります。

これぞ継続してやることの最大のメリットで、この自分じゃなきゃいけない作業を極力減らす思考となるのです。継続していると自然に。

日々の業務は本当に色々とあります。経営者である方なら余計そうでしょう。なので、色々なことを継続して続けようとなると業務を絞り込むことが必要となり

その結果として、仕組み化という発想が自然とわきあがるようになります。

そして最後の大きなメリットが参入障壁です。あまり聞きなれない言葉かもしれませんので解説すると

参入障壁とは、ある業界に新規参入しようとする会社にとって、参入を妨げる障害のこと。

具体的な参入阻止要因としては、①既存企業が備える優位性(規模の経済性、ブランド力、技術力、スイッチング・コストの高さなど)②法規制などが挙げられる。

ということなのですが、少し難しすぎるので、これを治療院ビジネスに簡単に要約すると

他のライバル治療院が真似できないと思ってしまうような状態を作り出しましょう。ということです。

私のエキテン例でいくと、例えばあなたが私と同じ藤沢駅周辺で整体院をオープンしようとしたとします。

その際、どんな治療院があるのか検索しエキテンサイトを見た時に『わうっ、神奈川県NO1があるのか、他の駅にしようかな

こう思われたら、しめたものですよね。これが参入障壁です。

ひとつの物事を継続すると、こんな3つの特典が手に入ります。そして最後の章では、どのようにすれば継続出来るのかについて話します。

4. 継続が可能になる方法⇒捨てる


上記3章までのような話をしながら治療院経営のアドバイスをしているとこんな声が聞こえてきます

私3日坊主なので』、『何をやっても長続きしないタイプなので、継続できるか自信がない

確かによーくわかります。そして私も元々は継続が苦手なタイプでした。

そんな私からの取って置きの継続の秘密をここで教えてしまいます。

それは『辞める』です。

そう何かをやめたら、何か新しいことを始めることが出来るのです。すごくシンプルじゃありませんか?

例えば、あなたが集客のために、毎日ブログを更新しようと決意したときに、まずやらなくてはならないのが

そのブログを毎日書くのに、どの程度の時間が必要なのかを考えることです。

そしてブログを書くのに1時間かかるのであれば、自分の一日を見直して1時間を作り出すために何かを捨てて下さい。

ただし、ここで睡眠時間を削るという選択肢は捨てて下さい。身体を壊しますので。

例えば、SNSやTVの時間を捨ててみたり、通勤電車で寝ていた時間をブログの下書きに当てたり

そうして、何かを削ってそこに、新しい作業を入れ、次はそれが自分でなくても出来るよう仕組み化するのです。

そのようにして1時間を捨てると、また新しいことが出来る1時間が手に入ります。この循環が出来ればしめたものです。

5. まとめ(実体験付き)


まとめ▼

◆ ライバルに打ち勝つには『継続』が重要
◆ 継続がもたらす3つのメリット
◆ 権威性・仕組み化・参入障壁が与えるメリット
◆ コツコツ継続が最も需要

如何でしたでしょうか。最後の章なので少しキツイ表現をさせて頂きますが、ここまで読んで頂いて

よし『コツコツ継続』してみようと、何かをスタートしたとしても、それを1ヶ月、3ヶ月、半年と続けられる人は本当にごくわずかです

先の『エキテン』の例をとってみても、私がエキテンを頑張ろうと決めたきっかけは、ある治療院コンサルタントさんのこんな一言でした

『エキテンで口コミを集めれば集客につながる』

そしてその言葉を同時に聞いた治療家さんはおそらく100人以上。そしてその後も事あるごとに、そのコンサルタントさんはエキテン、エキテンと言っていました。

そして、エキテンから集客できたという話も飛び交い、他の治療家さんの成功体験などを100人以上の治療家さん達は、目や耳にする機会が沢山ありました。

そしてみなさん集客したいという思いであったのです。それでも1年後までしっかりと継続して口コミを集めきれたのは、私を含め数人でした。

誤解を恐れず言うと、みな継続出来ないのです。だからもしあなたが治療院の売上向上のために行う行動で

『こんなの出来ないな』とか『かなり面倒だな』と思ったときこそチャンスなのです。そうあなたの周りのライバル達も同じ気持ちでいるから。。。

そんな思いが頭をよぎった時こそ、その作業に没頭し何かを捨て、それを継続して行ってみて下さい。きっと素敵な未来が手に入るはずです。

何を隠そう私は後発組の治療院経営者です。それでもコツコツ継続で結果を出し、オープン1年という異例のスピードで神奈川NO1評価を得て、そこから安定的な売り上げを達成している私がその効果を保証します。

さぁ、覚悟を決め明るい未来を目指し『コツコツ継続』をスタートさせましょう。そしてこの記事を読んだあなたが、数ヶ月後に思いもよらない結果が出せたならこの上ない喜びです。

遠くからですが、心からあなたの『コツコツ継続』を応援しています。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。本ブログの内容が少しでもあなたのお役に立ち『週休3日で安定した治療院経営』が達成できたらものすごく嬉しいです。

もしよろしければ、フェイスブック、ツイッターでの投稿をご覧下さい。また、治療院ビジネスでのご質問などがありましたら、下記よりお気軽にご連絡下さいませ。

twitter:@fujisawageorge
ツイッターでは、その時に感じたアレコレをリアルタイムで発信しています。

Facebook:takada555
フェイスブックでは、プライベートな内容も多いですが、ブログの更新や治療院での情報などを発信しています。

スポンサードリンク

 - マインドセット